HOME 宗家ご挨拶 山野流着装教室とは 着物着付師 花嫁着付師 着物入門 支部紹介 Information リンク 




            
         
 礼装
 振袖写真  留袖写真  色留袖写真
 振袖  留袖  色留袖
未婚女性の第一礼装は振袖です。大振袖の袖丈はくるぶしぐらいまで、背丈により違いますが約110〜120センチになります。従来は表生地とおなじ裾回しがついていましたが、現在では別の裾回しが付いているものが多くなりました。
既婚女性の第一礼装は黒留袖です。黒地五つ紋付の裾模様で、白地の比翼が付いています。
昔は二枚のきものを重ねましたが、次第に簡略化され今の形になりました。
色留袖は地色が黒以外の裾絵羽模様で、五つ紋の場合は黒留袖と同格の第一礼装ですが、それ以外の三つ紋・一つ紋は準礼装になります。比翼なしで白の伊達襟を重ねるだけでよいとされ、社交着としても重宝します。
また、近年では振袖を卒業したミスの装いとしても、色留袖が着られるようになりました。 その他紋付の色無地、江戸小紋も略礼装として着ることが出来ます。
 
 
  山野流着装教室は、初代宗家 山野愛子が昭和22年国際美容クラブを起こし、
「美道」の五大原則「顔・髪・装い・精神美・健康美」を提唱致しました。
初心者の方、着付のプロをめざす方の入会を心よりお待ちしております。

 HOME宗家ご挨拶山野流着装教室とは着物着付師花嫁着付師着物入門支部紹介Informationリンクサイトマッププライバシーポリシー
本サイトの画像、文章は山野流着装教室に帰属します。 
Copyright(c) Yamanoryu Kisou 2010 All Rights Reserved.